サラリーマン(会社員)は楽なのか?フリーランスが感じる最も楽な生き方を解説

「サラリーマンは楽だと言われるけど、ぶっちゃけしんどい。実際のところどうなの?もっと楽な生き方はないの?」と悩んでませんか?

楽だと言われても、上司の指示に従いつつ、毎日働くのはとてもしんどいですよね。

そこで、今回の記事では、サラリーマンは楽なのか、本当に楽な人生を歩むには何が必要なのかを紹介します。

<この記事でわかること>

  • サラリーマンは本当に楽なのか?
  • フリーランスとサラリーマンはどっちが楽?
  • 本当に楽な人生を歩むなら、サラリーマン×〇〇

圧倒的に楽な人生を歩むために、今できることも紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

サラリーマンはフリーランスより基本的には楽な理由

サラリーマンはフリーランスより基本的には楽な理由

フリーランスよりサラリーマンが基本的には楽な理由をまとめてみました。

  • 終身雇用が崩壊したとはいえ、一番安定感がある
  • フリーランスは当たり外れが激しい
  • 成功したフリーランスが一番楽だけど…

この3つが挙げられます。

終身雇用が崩壊したといはいえ、一番安定感がある

終身雇用が崩壊したとは言っても、フリーランスより安定した収入が見込めるのは間違いありません。

フリーランスの場合は来月いきなり収入がゼロになる可能性もあります。病気になったら案件をこなせず、収入が途絶えてしまう可能性だってあるんです。

サラリーマンの場合は病気になっても収入が続く可能性が高いです。

  • サラリーマン:リストラにならない限り、収入は続く
  • フリーランス:病気になっても収入減の可能性あり

リストラになる可能性はありますが、フリーランスと比べると毎月の収入が保証されます。

仕事へのやりがいやうまく行った時の収入アップなどの面で、フリーランスが上回りますが、安定度という意味ではサラリーマンが圧倒的です。

フリーランスは当たり外れが激しい

フリーランスで成功すると、本当に楽しいです。人間関係の不自由もなく、在宅収入だけで生活できます。

一方で全く稼げないフリーランスになってしまう可能性もあります。スキルがあれば基本的には稼げますが、不景気になったり、天災が起こったりするとフリーランスは大変です。

<フリーランスが大変な時>

  • ものすごい不景気が襲った時
  • 病気になった時
  • 受注先の企業の状態次第で仕事が左右される状況の時

アルバイトを想像していただければいいと思います。フリーランスは時給がめちゃくちゃ上がりやすいアルバイトのようなものです。

アルバイトも病気になってしまえば収入が途絶えてしまいますよね。(保険などに入っていれば別)

フリーランスはアルバイトより簡単に収入を上げられますが、収入がない場合は結構悲惨です。

成功したフリーランスは人生めちゃくちゃ楽だけど…

フリーランスで成功すれば、間違いなく人生は楽です。

サラリーマンにはない長所がたくさんあります。

  • 通勤時間がなくなる
  • 人間関係が本当に楽
  • 収入が上がりやすくなる

フリーランスは実力と案件をこなす量で、どんどん収入が上がっていきます。一度コツを掴んでしまえば、かなり楽になってしまう職業です。

成功するかしないかで大きく分かれるのがフリーランスです。売れる確率が高いお笑い芸人のような感じなので、その点は理解しておく必要があるでしょう。

フリーランスが考える楽な生き方ランキング

私は完全なフリーランスになりましたが、そんな私が考える楽な生き方ランキングをまとめました。

  • 最も楽:成功したフリーランス
  • やや楽:お金も時間もあるサラリーマン
  • やや苦しい:お金と時間がないサラリーマン
  • 最も苦しい:お金に困っているフリーランスやフリーター

楽な順番をなぜこのように考えているかをまとめました。

最も楽:成功したフリーランス

最も楽なのは成功したフリーランスです。

先ほど挙げたように成功したフリーランスは通勤も必要なければ、人間関係も複雑ではなくなります。

自由な時間が増えるので、とても人生が楽です。ただ、成功するまでは結構苦しくて、スキルを身に付ける必要があったり、泥臭い営業を続ける必要があります。

  • 案件獲得の交渉をする
  • クラウドソーシングで応募する
  • 将来収益になるかどうかわからないサイトを運営する

最初はかなりしんどいですが、その先に待っているものは天国に他なりません。よって、最も楽な人生は成功したフリーランスであると言えるでしょう。

やや楽:お金と時間があるサラリーマン

次に楽な人生はお金と時間に余裕があるサラリーマンです。

朝から晩まで働いたとしても、その働き方に余裕があれば、楽な人生が送れると言えます。

仕事先の人間関係や業態に大きく左右されますが、お金と時間が余っていればやや楽な人生が歩めると言えるでしょう。

ただ、やや楽なサラリーマンはそう簡単ではなく、転勤や部署移動などで一気にバランスを崩す可能性も秘めており、不確実な要素が多いです。

「やや苦しい」に移動する可能性も大いにあると言えるのが「お金と時間があるサラリーマン」の特徴です。

やや苦しい:お金と時間がないサラリーマン

お金と時間がないサラリーマンはやや苦しい人生になってしまいます。

給料が全然上がらなかったり、拘束時間がなかったりして消耗してしまうからです。最近の日本ではこのようなサラリーマンの方が増えているように思います。

だからこそ、「フリーランス」のような言葉が注目を集めるのかもしれませんね。

やや苦しいサラリーマンの人が人口に占める割合が多いんじゃないかと思いますが、そこを脱出するには明確な方法があります。

この記事では、やや苦しい「お金と時間がないサラリーマン」のあなたがやや楽な人生に移行する方法をまとめているので、実践していただければ、今後の人生が少しずつ変わっていきますよ。

最も苦しい:お金に困っているフリーランス・フリーター

最も苦しい人生はお金に困っているフリーランスやフリーターです。

フリーランスになるのは良いですが、うまくいかなかった場合再就職活動をしなければなりません。稼げず年齢を重ねた状態で就職活動するわけですから、就職は比較的難しいです。

フリーランスで稼げるレベルのスキルを持っている場合は採用されやすいですが、稼げるスキルを持ってない場合はかなり苦戦するでしょう。

【フリーランスの再就職活動】

  • 稼げるだけのスキルがある:ほぼ採用される
  • 稼げるスキルが何一つない:年齢を重ねているので、採用されにくい

もともと稼げていたフリーランスでも、収入が激減してお金に困ってしまうケースがあります。サラリーマンにはないぐらい苦しい人生になってしまう可能性があるのがフリーランスです。

楽になるには不労所得があるサラリーマンを目指すといい理由

楽になるには不労所得があるサラリーマンを目指すといい理由

人生を楽にするには不労所得が大事です。

その所得は時間をかけずに収入を得ることで、家賃収入や配当金などが挙げられます。厳密には全く時間をかけずに収入を得るのは無理です。

ただ、ほとんど時間をかけずに収入を得られる不労所得で、今は誰でも挑戦できます。ここでは、不労所得があるサラリーマンを目指すといい理由について、まとめました。

自分の努力が報われやすいから

不労所得は自分の努力が報われやすいです。サラリーマンをやっていると、自分の努力が水の泡になってしまうケースが結構あります。

給料に全く反映されなかったり、手柄が上司のものになったりして、うんざりするケースがありますよね。

不労所得は自分が勉強すればするだけ、自分の収入がアップする可能性が上がります。

【不労所得は努力が報われやすい】

投資の仕組みは数ヶ月勉強すれば、高い確率で身につくから
手柄は全部自分のものになるから
投資収入は労働収入よりも上がりやすいから

頑張っても報われない現状にイライラしているあなた!

不労所得に挑戦すると、もしかしたら努力が報われるかもしれませんよ。

資産が増えやすくなるから

お金持ちを見渡してみると、大抵の人が投資を行っています。それは紛れもない事実です。

YouTubeやSNSを見てみてください。お金を持っている人は大抵投資の話をしています。また、データとしても年収が大きい人の方が株の保有率が高いというデータもありました。

現在保有率が最も高い金融商品は「預貯金」(92.2%)である。また、「株式」は 13.6%、「投資信託」が 10.8%、「公社債」が 2.2%の保有率となった。

「株式」に着目すると、年収が多いほど保有率が高い傾向がみられ、「1,000 万円以上」では 49.0%に及ぶ。年代別にみると、男性 65~74 歳の保有率が高く、3割近くが「株式」を保有している。女性の中では60~64 歳の保有率が最も高い。

日本証券業協会「金融商品保有の実態・動向」(2021年度)

お金を増やしたい場合は「お金持ちがやっていることを真似する」のが一番です。

私も28歳までは年収150万円ほどだったので、「こんなの金持ちだからできるんだ!!!」と思っていました。でも、意外と少額でもできますし、私のような貧乏フリーターでもできちゃったんですよね。

「お金持ちじゃないから諦める」ではなく、「少しでもお金持ちがやっていることをやってみる精神」が重要です。

時間とお金に自由度が生まれるから

不労所得があるだけで、時間とお金の自由度が大きくなります。そして、メンタル的にもだいぶ楽になります。

【メンタルが楽になる理由】

  • お金目的の残業をやめられる
  • 家計の心配をしなくて済む
  • 資産が少しずつ増えていくのを楽しめる

資産が増え始めると、生活がだんだん楽しくなってきます。もちろん投資は右肩上がりに資産が増えるわけではなく、上下動を繰り返すわけですが、それでも少しずつ資産が増えていく感じはたまらないです。

勉強すればするだけ、この楽しさが味わえますので、サラリーマンの方は不労所得に挑戦した方がいいと思うんですよね。

副業という選択肢もありますが、副業禁止の場合は投資という選択肢しか無くなるので、ぜひ不労所得の第一歩を体感してみてください。

では、ここからはサラリーマン人生を楽にする不労所得一覧を紹介します。

サラリーマン人生を楽にする不労所得一覧

サラリーマン人生を楽にする不労所得一覧

サラリーマン人生を楽にするには不労所得が大事ですが、老後資金用の投資ではダメです。

つみたてNISAやiDeCoをやること自体はいいですが、今の生活が良くなることはありません。今の生活をよくするには「今お金になる投資」を始めないといけません。

個人的に投資している「今のお金を増やす投資」をここではご紹介します。

トラリピ

トラリピは決済が定期的に行われやすい再現性のあるFX自動売買です。

なぜ再現性があるかと言いますと、人の設定をパクれるから。

設定を事前に発注するシステムなので、稼いでいる人と同じ発注を仕掛けて、同じような利益を生み出すことができます(注文のタイミングによって、利益は異なってきます)

<再現性があるメリット>

  • 実際に資産を増やしている人の設定を真似できる
  • 公式サイトの戦略をそのまま真似できる

公式サイトの戦略もあり、戦略に関する解説やトラリピに関する疑問をZOOMで相談できるので、初心者の方にとっても安心です。

このブログではトラリピに関するいろんな設定や始め方を載せてますので、毎月決済益を得てみたい人はこのブログを数記事チェックしてみてください。

仮想通貨(リスク大きめ)

仮想通貨も資産を増やす投資として注目されるようになってきましたが、こちらはリスクがかなり大きめです。

SNSなどで盛り上がってるタイミングで投資してしまうと、大損してしまう可能性もあります。仮想通貨で資産を増やすためには、下記の2つの戦略が有力です。

  • 定期的に積み立てる戦略
  • 50%以上下落したタイミングで徐々に買っていく戦略

ビットコインは70%~80%ほど下落する局面があります。また、他の通貨に関しては80%〜90%下落する局面もあるでしょう。

このような下落のリスクがあるので、上昇している局面ではあまり買わないようにしましょう。ビットコインには半減期があり、その半減期の年の前半かその前年末あたりに買う戦略もあります。

仮想通貨に関する戦略は別ブログでまとめてますので、ぜひ参考にしてください。

本当に人生を楽にしたい人は覚悟を持ってフリーランスを目指す他ない!

本当に人生楽になりたい人はフリーランスを覚悟を持って目指す他ない!

最も人生が楽なのは「成功したフリーランス」です。

この領域までいけば、人生は楽になります。ただ、失敗してしまったら、再就職です。不労所得だけでは物足りず、人生逆転したいならフリーランスに転身するのもあり。

ただ、無理をする必要はない点だけ、強調しておきたいと思います。そして、私が実際に収益化できた収入源はWEBライターとブログ運営です。

WEBライターで稼ぐ

WEBライターは最も早く収益化しやすい副業の1つです。

やり方さえきちんと学べば3ヶ月位で少しずつ稼ぎ始められ、半年後には月10万円以上の在宅収入が狙えます。

<ライターで稼ぐコツ>

  • 順番をしっかり守る
  • タイピングスピードを上げまくる(パソコン操作全般を早くする)
  • 最初は時給が低くても我慢する

スキルがないうちは時間もかかりますし、いい文章が書けません(そもそも文章自体が思い浮かびません)

ただ、正しい順序で毎日必死に文章を書いていけば、半年で月10万円ほど稼げるようになりますし、その後はどんどん作業効率が上がります。

一度稼ぎ始めれば、どんどん収入が上がる在宅収入です。

「投資じゃなくて、ライターがいい!」という方は、下記の記事でライターの始め方を詳しく解説してますので、ぜひ参考にしてください。

ブログ運営で稼ぐ

ブログ運営は文字通り、ブログを運営して稼ぐわけですが、稼げるようになるまでに1年ほどかかります。

なので、ライターよりも長い道のりです。

ライターよりも時間がかかる理由は、いろんなことを総合的にやる必要があるから。

<ブログ運営でやる必要がある作業>

  • WordPressの設定
  • マーケティング
  • ライティング
  • 商品選定
  • キーワード選定

ブログを立ち上げること自体は簡単ですが、その後の作業は多めです。ライターは数ある作業の中で、キーワード選定のみやる感覚ですね。

成功した時のメリットは大きく、時間的な自由が大きいので、納期などに追われたくない場合はブログ運営で稼ぐのもあり。

ブログの詳しい始め方は下記サイトにてまとめてますので、そちらをご覧ください。

まとめ:サラリーマンの人生を「やや楽人生」にするには不労所得!怪しいイメージがあるけど脱却しよう!

まとめ:サラリーマンの人生を「やや楽人生」にするには不労所得!怪しいイメージがあるけど脱却しよう!

サラリーマンの人生はフリーランスより楽かもしれませんが、実際問題結構きついですよね。

それはお金が足りないからです。

サラリーマンのあなたがやや楽な人生を歩むには不労所得が重要です。

不労所得と聞くといかにも怪しい感じがしますが、思った以上に簡単に構築できます。というより、怪しいイメージを植え付けることによって、業務に集中してもらおうという考えもあるわけです。

【やや楽な人生を達成するには】

不労所得に挑戦する
副業に挑戦する

労働以外の収入を10万円でも得られれば、だいぶ楽な人生が待っています。

正直最初は怖いですし、怪しい投資があるのも事実ですが(実際私は失敗した経験があります)、不労所得自体は今後の日本を考える上で、必要不可欠。

怪しいと思う方は挑戦する必要がないですが、少しでも不労所得に興味がある方はこのブログをチェックしてみてくださいね!

トラリピの始め方

当ブログでは30万円プランで開始し、トラリピの善し悪しを判断していただいた上で、運用額を増やす戦略を推奨しています。

↓トラリピ口座開設はこちらから↓

運営者たけへの質問はこちらから(メールアドレスを必ず入力ください。返信できなくなってしまいます涙)