トラリピ世界戦略とは?運用メリットと設定方法を解説

通貨ペアを分散し、地政学リスクなどのリスクを分散してくれるトラリピ世界戦略

トラリピに適したレンジ相場の通貨ペアを探し出し、レンジになっている通貨に適した戦略で運用する公式サイトに掲載されている戦略です。

公式サイトの戦略なので、注文までは数クリックで可能になっていて、運用までの時間をかなり減らせます。

この記事では、トラリピ世界戦略のポイントとメリットを設定方法とともにご紹介。

どのような運用でトラリピを始めるか悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

【ブログ運営者(@taketraripi)のプロフィール】

トラリピ

2019年トラリピ運用開始。
毎週の運用益を
トラリピ運用益の週次報告で公開中。現状毎月5万円〜10万円程度の運用益

期間限定で30万円スタートダッシュプランのレポート配布中。

トラリピ運用5ステップ

【トラリピの基本理解動画はこちら】

トラリピ世界戦略とは?

豪ドル/NZドルダイヤモンド戦略高パフォーマンス
ユーロ/英ポンドハーフ&ハーフ戦略広い守備範囲
米ドル/カナダドルハーフ&ハーフ戦略バランス型

トラリピ世界戦略は、上記の3つの戦略を組み合わせて運用する戦略です。

異なる戦略を採用することで、値動きを分散する効果があります。リスクを分散し、値動きを分散することで、評価損や利確タイミングの分散を狙います。

トラリピが得意なレンジ相場の通貨ペアに分散する戦略

トレンド相場レンジ相場
発生頻度少ない多い
売買タイミング難しい簡単
トレンド、レンジ終了の判断難しい簡単
相場をチェックする頻度多い普通
トレンド相場とレンジ相場

トラリピはレンジ相場を得意にする戦略です。

レンジ相場の発生頻度は多く、レンジ相場かどうかの判断も比較的しやすいです。また、相場をチェックする頻度もそこまで多くなくて済みます。

トラリピ世界戦略の設定方法〜少ないクリック数で簡単にできる〜

トラリピ世界戦略は公式サイトの戦略なので、少ないクリック数で発注できます。

その具体的な設定方法を解説します。

少ないクリック数で自動発注できる仕組みになっている

公式サイトから数クリックで各戦略が発注できるようになっています。

【設定の手順】

  1. ログインする
  2. マイページトップをクリック
  3. トラリピ戦略リストをクリック
  4. 世界戦略を書かれた戦略を選択する

各戦略をクリックすると、下記のような画面に切り替わるので、それぞれクリックしていきます。

トラリピ世界戦略

投資資金が少ない場合の発注方法

30万円の場合は豪ドル/NZドルが組み合わせやすいです。

豪ドル/NZドルのダイヤモンド戦略1つを運用するなど、1つの戦略を利用することで投資資金を少なくできます。

  1. 豪ドル/NZドル
  2. 米ドル/カナダドル
  3. ユーロ/英ポンド

いずれかの通貨で運用を始めます。1通貨100万円で運用を始められます。

トラリピ世界戦略のメリット

各戦略を100万円ずつ運用するのが公式で発表されている戦略です。

トラリピ世界戦略のメリットを見ていきましょう。

発注までの手間が省ける

先ほど書きましたが、発注までの手続きが簡単です。

通常は本数やレンジ幅を全部指定してから注文しないといけません。その作業がなくなるのはメリットだと言えます。

バランスが取れた通貨ペアに分散

対円通貨ペアや対ドル通貨ペア、対ドル以外の通貨ペアへと分散すると、リスク分散できます。

2022年のように急激な円安になった場合、どの通貨ペアでも円安になるといった具合ですね。これだとなかなか運用益が出ません。

さらには、含み損がひたすら膨らんでしまう可能性もあります。なので、下記のように分散しておくとリスク軽減になります。

  • 対円通貨ペア
  • 対ドル通貨ペア
  • 対円、対ドル以外の通貨ペア

通貨分散によって、値動きがバラバラになる点がメリットです。

どこで何が起こるかわからないリスクを避けられる

世界にはいろんなリスクがあるので、リスク分散が極めて重要です。

2022年はヨーロッパで戦争が起こっていて、世界のどこでリスクがあるかわかりません。世界戦略の分散は、次のような特徴があります。

  • 評価損の推移が比較的おだやかな傾向
  • 日々の利益確定の確率が上がる
  • 地政学リスクを分散できる

地政学リスクは最近問題になっているので、通貨ペアを分散するのがおすすめです。

まとめ:トラリピ世界戦略は通貨ペアを分散していて、注文が簡単な戦略

トラリピ世界戦略は通貨ペアを分散している注文が簡単な戦略です。

運用金額は1つの通貨ペアにつき100万円で、全ての通貨ペアで運用すると300万円。公式サイトに詳細な説明がある点もメリットです。

<トラリピ世界戦略を採用するメリット>

  • 公式サイトで解説されている
  • 設定が簡単にできる(間違いが少ない)
  • 世界に分散した戦略になっている

世界戦略は口座開設後の設定が少なく、クリック数で完了できます。世界戦略を運用したい方は下記ボタンから登録できますので、チェックしてみてください。