トラリピの口座開設の流れと注意点を解説

トラリピを始めたい方が知っておきたいトラリピの口座開設方法をまとめました。

口座開設に掛かる費用は無料で、作業はそこまで難しくありません。

単語は難しい単語が多少ありますが、順番に作業していけば、当時フリーターだった私でも口座開設できましたので、身構える必要はありませんよ。

トラリピの口座開設で準備が必要なもの

トラリピの口座開設で準備が必要なもの

口座開設の際に準備が必要なものは下記です。

  1. 金融機関の口座
  2. キャッシュカードか通帳(金融機関情報の入力が必要になるため)
  3. 本人確認書類
  4. スマホ

この4つだけあれば、あとは口座開設できます。

金融機関の口座を持ってない人はまず金融機関の口座開設を優先するようにしてください。

上の4つが準備できたら、口座開設しましょう。

トラリピの口座開設の手順

トラリピの口座開設の手順

トラリピの口座開設方法は下記です。

順番に進んでいけば、個人情報や過去の投資経験に関する質問などが出てきますので、正確に入力しましょう。

  1. マネースクエアへ移動(リンククリックで公式サイトへ移動できます)
  2. 公式サイトへ進むをクリック
    →注意表記のようなものが出てきますが、次へ進んで問題ありません(公式サイトとは関係ないです」というような表記で、)
  3. 「口座開設」をクリック
  4. 「FX個人口座開設」をクリック
  5. 個人情報・投資経験など各種情報入力(サイトの順序通りに進む)

口座開設は無料ででき、怖いものではありません。

今はいろんなサイトに登録されているかと思いますが、その登録時の作業と一緒です。

順調に作業を進めていけば、30分以内には登録作業が完了しますよ。

【公式サイトは下記からでも移動できます】

本人確認の方法

口座開設時に本人確認が必要になります。

推奨されているプラウザは下記です。

  • iPhone:Safari
  • Android:Google Chrome、FireFox

スマホで本人確認ができ、本人確認に必要なものは下記です。

  • マイナンバーカードか顔写真付き身分証明書
    →運転免許証
    →運転経歴証明書
    →特別永住証明書
    →住民基本台帳カード
    →在留カード

基本的には運転免許証で、本人確認するのが最も簡単です。

免許証がない場合は他のカードで、対応しましょう。

【本人確認書類の詳細はこちら】

トラリピ本人確認書類

本人確認の際のスマホの使い方

本人確認はスマホで行います。

手順は下記の通りに進んでください。

  • 顔写真付き本人確認書類を撮影する
    →真上
    →斜め
    →裏面
  • 顔写真の撮影
    →正面
    →リアルタイムチェック
  • マイナンバー書類のアップロード

基本的には指示通し進んでいけば、問題ありません。

アップロードが完了したら、手続きは終了です。

審査完了後はメールでIDとパスワードが届きます。

トラリピ口座開設後の流れ

口座開設後は「トラリピ設定全プランを公開!少額運用から会社辞めるプランまで全網羅」の中のどれかを運用してみてください。

最初は少額がおすすめです。

また、このブログを見ていただければ、設定の方法や設定変更方法がわかります。

ブログ記事の一番下まで移動していただければ、いろんな記事が見れますので、いろんな記事を確認していただけると嬉しいです。

トラリピ口座開設する際の注意点

トラリピ口座開設する際の注意点

トラリピ口座開設の際の注意点をここからは紹介します。

投資で運用益を出したいという方の場合、大事なのは勇気です。

口座開設では大きな注意点はないんですが、その後の運用面も含めた注意点になっています。

やると思った時にやる

そんなに時間がかかるものではありませんし、お金が発生するわけでもありません。

口座開設するのと実際に投資するのでは全く意味が違ってきます。

口座がないとチャートも操作方法もわからないままになってしまうので、やりたいと思った時に口座開設してしまうのがいいでしょう。

【口座開設でできるようになること】

  • 入金
  • 運用試算表の活用
  • トラリピの設定
  • 過去の運用歴の確認

実際に口座を見ながら操作した方が数段知識が身につきます。

「早く運用を始めたい」「早く資産が増えるきっかけを勉強したい」という方は興味を持った時点で、口座開設してしまうといいですよ。

口座開設よりトラリピ設定が大事

多くに人は口座開設の時に怖さを感じてしまうんですが、重要ポイントはそこではありません。

口座開設は「Amazonに登録したけど、モノは買ってない」状態なので、特に何かが変わるわけではないんですね。

実際にトラリピの設定を作る瞬間が一番気をつけないといけないところです。

・口座開設:損をするわけではないので、そこまで気にする必要がない
・トラリピ設定:重要な作業
口座開設で使える機能はだいぶ増えますので、口座開設でいろんな機能を使えるだけ使ってから、投資判断するのでも悪くはありません。
トラリピに少しでも興味があるという方は口座開設して、若干操作してみてみるといいでしょう。

登録時に嘘の情報は書かない

登録時にいろんな個人情報や投資経験に関することを答えますが、嘘の情報は書かないようにしましょう。

私自身もかなり恥ずかしかったですが、当時の年収や収入形態は正確に書きました。

実際に口座登録する際に気をつけないといけない点はそれほどありません。

トラリピの機能を勉強して、実際に使うところが大事です。

まとめ:トラリピ口座開設方法は画面の指示通りすれば問題なし

まとめ:トラリピ口座開設方法は画面の指示通りすれば問題なし

少し難しい質問も出てきますが、トラリピの口座開設は画面の指示に従って進んでいけば、問題ありません。

  1. 口座開設
  2. 設定や操作方法の確認
  3. 実際に投資する

というステップになりますので、トラリピを始めてみたい方やトラリピにかなり興味がある人は口座開設してみてください。

操作方法や設定に関してはこのブログにたくさん記事を掲載しています。

すぐに口座開設したいという方は下の赤いボタンから公式サイトに移動できますよ。

コツコツ利益が確定する不労所得トラリピ
口座開設で「利益追求型スタートダッシュ戦略」配布中

2022年9月30日まで下記から口座開設でゲット

【手順通りにやればOK】トラリピの始め方完全版

トラリピの始め方

当ブログでは30万円プランで開始し、トラリピの善し悪しを判断していただいた上で、運用額を増やす戦略を推奨しています。

↓トラリピ口座開設はこちらから↓

運営者たけへの質問はこちらから(メールアドレスを必ず入力ください。返信できなくなってしまいます涙)
スタートダッシュ戦略を期間限定公開
スタートダッシュ戦略を期間限定公開