トラリピ審査基準はどう?フリーターが申請して通過した道のりを公開

「トラリピの審査基準はどう?審査したいけど、落ちそうで怖い・・・」

そんなあなたの悩みを2019年からブログ運営しているたけが解決します。

トラリピを始めたくても、審査基準は気になりますよね。

私も不安な気持ちでトラリピの口座開設をしましたが、当時フリーターながら、トラリピ口座を開設することができました。

この記事では私のトラリピ審査について、振り返っていきます♪

【この記事でわかること】

  • 2019年に口座開設した時の状況
  • トラリピ口座開設時に気をつけないといけない点
  • 口座開設に必要なもの

こういった内容が知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

【ブログ運営者のプロフィール】

2019年30万円で運用開始。
毎週の運用益を
トラリピ運用益の週次報告(2021年)で公開中。
自動で月1万円〜20万円の収入を得たい思っているトラリピ初心者の方々向けのブログです。


トラリピに関して質問できる質問フォームもあり。


\口座開設手数料無料!ネットのみで開設/

トラリピの審査基準はどうなのか?〜審査に通った時の状況を公開〜

トラリピの審査基準はどうなのか?〜審査に通った時の状況を公開〜

トラリピの審査基準についての考察をまとめました。

  • マネースクエア公式サイトの見解
  • 私たけが運用を始めた時の基準

をお伝えします。

マネースクエアによる審査基準の解説

マネースクエアでは審査基準について、下記のような回答をしています。

審査基準については開示していません。お客様がご入力した情報に基づき、適合性の原則等に則って、口座開設の審査を行います。

マネースクエアFX Q&A

審査基準は極秘ということですね。

ただ、取引開始基準は公式サイトで発表されています。

主な基準例は下記です。

満20歳以上80歳未満であること

メールアドレスを保有していること

本人確認書類を提出済みであること

原則、金融先物取引業協会または日本証券業協会の会員会社に勤務していないこと。

行為能力、事理弁識能力を持ち、お客様ご自身の判断と責任により取引を行うことができること。

出金先として、国内支店口座を指定可能であること

マネースクエア取引開始基準

ただ、これだけではよく分からないので、私たけが審査に通った時の状況をお伝えします。

運用開始時はフリーター(アルバイト収入+ブログ収入5万円〜10万円)

2019年に運用開始した時の私の状況は下記です。

  • 勤務先はアルバイト先を提出(コンビニバイト)
  • 年齢29歳
  • 金融資産は100万円ほど
  • アルバイト収入:月10万円〜15万円
  • ブログ収入:月5万円〜10万円程度

個人事業主に当時はまだなってなかったので、勤務先はアルバイト先を提出しました。

そのまま審査申請し、口座開設は無事完了しました。

年収は200万円~250万円程度

口座開設時の年収は250万円ほどでした。

収入はアルバイト収入とブログ収入で、たまに治験に参加していたので、その負担軽減費が入っていた程度です。

そんな私でも審査には通りましたので、基本的に会社員の方なら審査に通るのではないかと予想します。

トラリピを運営するマネースクエアが明確な審査基準を公開していないので、ちゃんとした答えを明言できません。

ただ、少なくともアルバイトで月収20万円以下ぐらいでも審査に通ったという事実はあります。

「審査が怖い」と思って登録をやめている人がためらう理由はないでしょう。

投資は「余剰資金で行う」と申請

個人情報入力の画面で、金融資産に関していろんな質問が出てきます。

私の回答は下記です。

  • 余剰資産で行う
  • 中・長期的な資産形成を行う

投資を始める時は「余剰資金」「中長期で運用する」にどの投資を始める時でもチェックを入れていました。

決して嘘を書いていたわけではなく、生活に必要な資金は別で確保。

投資をする際は余剰資金で行うようにしましょう。

トラリピの審査に落ちてしまう可能性があるパターン

トラリピの審査に落ちてしまう可能性があるパターン

トラリピの審査に落ちてしまう可能性があるパターンは下記です。

  • 完全無職の場合
  • 借金を抱えている場合
  • 投資が余裕資金じゃないと判断された場合

これらのケースについて、検証していきたいと思います。

完全無職の場合(アルバイトもしていない)

アルバイトもしてないとなると、勤務先情報が書けないので、審査に落ちてしまう可能性があります。

それでも通過する可能性がありますので、明確な回答はできませんが、勤務先は書ける状態にしておいた方がいいでしょう。

【勤務先が書けないケース】

  • ウーバーイーツなどで収入を得ている状態
  • 日雇いなどで、勤務先が頻繁に変わるケース
  • 無職のケース

上記のような状態でも通る可能性はあるので、一旦審査申請するのも1つの手ですが、落ちることも覚悟しておきましょう。

借金を抱えてる場合

借金がある場合ですと、審査に通らないかもしれません。

どのような借金の性質かにもよりますが、生活苦による借金の場合は審査が厳しくなると見ていいでしょう。

金融資産が多い人の借金は通る可能性もあります。

【審査申請と借金について】

  • 生活苦の借金は厳しい可能性も・・・・
  • 金融資産次第で、借金でも通るかもしれない

実際は審査に出してみないとわからないので、「大丈夫かな・・・」と悩むぐらいでしたら、審査に出してみるのがいいかと思います。

投資が余裕資金じゃないと判断された場合

年収の全てを投資に注ぎ込むなど、危険な行為をしようとしている人は断られるかもしれません。

基本的に投資は余裕資金で行うものです。

【投資方針と資金】

  • 投資資金と年収の割合が釣り合っていない
  • 年収に対する投資方針が危険

→審査落ちする可能性

仮に審査に通ったしても、「自分のお金の大半をぶち込んで、生活費がなくなる」なんてことがないようにしましょう。

トラリピ審査の際に必要なもの〜申請時の準備〜

トラリピ審査の際に必要なもの〜申請時の準備〜

トラリピの審査申請に必要なものは下記です。

  • 金融機関の口座
  • キャッシュカードか通帳(金融機関情報の入力が必要になるため)
  • 本人確認書類

申請時の注意点をご紹介します。

金融機関の口座がないと申請できない

申請時には金融機関の口座が必要になるので、あらかじめ銀行口座を開設しておきましょう。

そして、トラリピ申し込みの際にはキャッシュカードや通帳を準備するようにしてください。

  1. 本人確認書類の準備
  2. 金融機関の口座開設が必要
  3. トラリピに口座開設

この順番で開設していきましょう。

本人確認書類の提出と金融資産・労働状況の入力が必要

トラリピの登録時に必要な書類は下記です。

  • 本人確認書類
  • キャッシュカードまたは通帳(口座番号入力が必要)
  • スマホ(画像アップロード用)

必ず上記を準備した上で、口座開設作業をしてください。

また、口座開設はオンラインのみで受付となっています。

その点もご注意ください。

まとめ:トラリピ審査基準はどうなのか?〜フリーターでも通りました〜

まとめ:トラリピ審査基準はどうなのか?〜フリーターでも通りました〜

トラリピの審査基準は公開されていません。

なので、正確な審査基準はわからないんですが、少なくとも私は下記のような状況で審査に通りました。

  • 勤務先はアルバイト先を記入
  • 収入は月収20万円弱ぐらい
  • 年齢は29歳

会社員の方であれば、基本的に審査には通りそうな印象です。

フリーターの私でも審査に通りましたので、そこまで心配する必要はないでしょう。